「南京大虐殺文書」の世界記憶遺産登録 偏向教育の広がりに懸念

ざっくり言うと

  • ユネスコの記憶遺産に9日、中国が申請した「南京大虐殺文書」が登録された
  • 学校関係者は中国側の主張が一部教師によって広められる可能性があると警戒
  • 「偏向教育」に拍車がかかる懸念もあるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング