『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社

写真拡大

映画『ちはやふる』の特報が公開された。

【もっと画像を見る(7枚)】

末次由紀の同名漫画を実写化した同作は、小倉百人一首を用いた競技かるたを題材にした青春映画。特報では、広瀬すず演じる主人公・綾瀬千早がジャージ姿で「一緒にかるたやろう」と手を差し伸べるシーンをはじめ、教室で千早が「今日からこの5人で優勝目指そう!」と野村周平演じる真島太一らに話す場面、和装で競技かるたの試合にのぞむ千早らかるた部の姿などが捉えられている。また、千早がかるたに出会うきっかけとなった新を演じる真剣佑の姿も確認できる。

同作は2016年3月と4月に二部作で公開予定。監督・脚本は『タイヨウのうた』『カノジョは嘘を愛しすぎている』などの小泉徳宏が務めている。