「たのしいクリスマスキャラメルコーン・モンブランケーキ味」と「たのしいクリスマスキャラメルコーン・粉雪ミルク味」(オープン価格、予想販売価格各130円前後)

写真拡大

東ハトは、10月19日(月)より、クリスマス限定商品4品を期間限定で新発売。“粉雪ミルク味”のキャラメルコーンなどが登場する。

【写真を見る】「たのしいクリスマスポテコ・塩バター味」と「たのしいクリスマスなげわ・フライドチキン味」(オープン価格、予想販売価格各130円前後)

優しい口溶けのスイートスナック「キャラメルコーン」と、指にはめて食べるのも楽しいポテトリングスナック「ポテコ」と「なげわ」に、今年もクリスマスの季節だけの限定商品が登場。今年は、いずれもクリスマス島の塩を使用し、この季節だけの特別な味わいに仕立てている。

「たのしいクリスマスキャラメルコーン・粉雪ミルク味」(オープン価格、予想販売価格130円前後)は、まろやかな練乳を加え、アクセントにクリスマス島の塩を効かせた蜜をかけ、降り積もるまっ白な粉雪をイメージした優しいミルク味。パッケージは、フワフワとしたおひげのサンタクロースに変身した、水色のキャラクターをデザインしている。

その他、「たのしいクリスマスキャラメルコーン・モンブランケーキ味」「たのしいクリスマスポテコ・塩バター味」「たのしいクリスマスなげわ・フライドチキン味」(オープン価格、予想販売価格各130円前後)が登場。

モンブランケーキの味わいを再現した「たのしいクリスマスキャラメルコーン・モンブランケーキ味」は、マロンとクリームのコクと甘い香りが口いっぱいに広がるキャラメルコーン。角をつけて赤鼻のトナカイに変身したキャラクターの限定パッケージとなっている。

ちなみに、どちらのキャラメルコーンも、パッケージの側面にメッセージカードが描かれており、サンタクロースへの願いごとや贈る相手へのメッセージを書き込むことができる。

また、「たのしいクリスマスポテコ・塩バター味」は、クリスマス島の塩とバターの風味で、じゃがいも本来の味を引き立てたポテコだ。ガーリックやオニオン、醤油を加えて、よりコクのある味わいに仕上げている。

「たのしいクリスマスなげわ・フライドチキン味」は、チキンの旨みにクリスマス島の塩とブラックペッパー、ガーリックなどの香辛料を加えて、スパイシーなフライドチキンの味わいを再現。

それぞれ、華やかに飾り付けられたクリスマスツリーを背景に、星のオーナメントを掲げる「ポテコ君」と「なげわ君」をデザインした、楽しい限定パッケージに仕立てている。家族や友だちと過ごすクリスマスのひとときを、今年もキャラメルコーンなどのお菓子たちが、おいしく楽しく彩ってくれそうだ。【東京ウォーカー】