大沢樹生の実子騒動 「親子関係不存在」の確認を求める訴訟

ざっくり言うと

  • 大沢樹生が長男を「実子ではない」と訴えた訴訟の第1回弁論が8日、開かれた
  • 騒動は2013年に起こり「親子である確率は0%」とDNA鑑定結果を受けたという
  • 現状では大沢はかなり不利で、裁判は長引くと記者は予想している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング