『シークレット・メッセージ』より

写真拡大

上野樹里とT.O.P(BIGBANG)主演の連続ドラマ『シークレット・メッセージ』が、11月2日からdTVで配信されることが判明。あわせて場面写真が公開された。

 【もっと画像を見る(4枚)】

株式会社アミューズと韓国のCJ E&Mが共同制作した同作。東京とソウルでそれぞれ暮らすハルカとウヒョンが、偶然スマートフォンに届いたメッセージをきっかけに互いの顔も知らないまま交流を重ね、次第に惹かれ合っていく様が描かれる。

初恋の人を忘れられず、恋愛に臆病になっているハルカを上野、結婚を考えた恋人との別れから、愛を信じることができなくなった映画監督志望のウヒョンをT.O.Pことチェ・スンヒョンが演じる。また、ユ・インナ、福田沙紀、キム・ガンヒョン、イ・ジェユン、シン・ウォンホ(CROSS GENE)、チョン・ユミ、コ・スヒ、賀来賢人、小出恵介がキャストに名を連ねている。

公開された場面写真では、ウヒョンとハルカが笑みを浮かべながら歩いている様子に加え、携帯電話を見つめるハルカや、カメラを構えるウヒョンの姿が確認できる。なお配信開始日の11月2日にはdTV会員を対象にしたイベントが開催。『シークレット・メッセージ』本編の上映や、上野樹里、T.O.Pによるトークが行われる。参加応募は10月20日まで特設サイトで受付中。

■上野樹里のコメント
皆さんの身近にある“LINE”を通して物語が進んでいくという現代的なストーリーですが、韓国と日本で離れて暮らしているだけではなく、言語も違う中で徐々に心を通わせていくという皆さんも親しみやすいピュアなラブストーリーになっていると思います。
私が演じたありのままのハルカを楽しんで頂きながら、恋愛に悩んでいる人も、一人でゆったりと甘酸っぱい気持ちになったり、素直な気持ちにになって自分と向き合ったりして、ウヒョンとハルカのように、一歩前に進んで貰えたら嬉しいです。

■福田沙紀のコメント
今回、韓国の監督さんのもとで、お芝居をするのはとても楽しく、新たな発見も多い現場でした。
ドラマチックで奇跡のようなラブストーリーの中で、私が演じるマリコとソンジュンの愛らしいキャラクターがたくさんの方に愛されると嬉しいです。
そして一人でも多くの方にご覧いただけたらと思います!

■シン・ウォンホ(CROSS GENE)のコメント
カンイは、惚れやすくて、素直な性格の男の子で、彼の魅力は“チャーミング”なところ。
初恋の痛みを抱えているハルカの隣で、いつも明るく笑っているカンイが、皆様にとって、少しでも癒される存在になってくれたら嬉しいです。
ピュアな恋を感じながら、一緒に胸キュンしましょう。
たくさんの愛と応援をよろしくお願いします。