寝つきが悪いと夫婦ケンカが増える? 同じベッドで眠ると円満に

ざっくり言うと

  • 夫婦ケンカの起こりやすさに、睡眠状態が影響を与えているという
  • 睡眠不足ではセロトニンが減少し、気持ちがいら立って怒りやすくなると筆者
  • 同じベッドで眠ると、ストレスホルモンの分泌が抑えられ安眠できるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング