「今月のいきもの」第二弾は子ウサギ!スーパーウサケツタイム達成を目指せ!

写真拡大 (全2枚)

ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、「今月のいきもの」の第二弾として、「ウサケツ48時間生中継」を10月17日(土)12時より生放送する。

「今月のいきもの」は、いきものの様子を毎月1回、48時間にわたって定点カメラで観察生中継する番組だ。第二弾のいきものは、ウサギ。愛くるしいお尻は「ウサケツ」と呼ばれて愛されている。今回のニコ生では、ウサケツがカメラに60秒間映り続ける「スーパーウサケツタイム」の達成を目指すとのこと。

さらに、ネット視聴者が放送中の生主にリアルタイムで差し入れができる「あちらのお客様からシステム」を導入。生放送画面の向こう側のウサギにニンジン等好物を、82(バニー)ポイントで差し入れすることができる。

今回は、MOFFアニマルワールド園内で放送するため、一般の来園者の方も放送を見ることができる。また、近くのおうちに住む他のいきものがゲスト出演する可能性もあるとか。かわいいウサギを見て、癒やされてみてはいかがだろうか。

■番組概要
番組タイトル:ウサケツ48時間生中継 【今月のいきもの】
放送日時:10月17日(土)12:00 〜 10月19日(月)12:00
出演者:生後2〜3か月の子ウサギ3羽
協力:MOFFアニマルワールド

■MOFFアニマルワールド
■niconico

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・「池袋ハロウィンコスプレフェス2015」イベントを開催!豊島区長もコスプレで参加!
・ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今日から週末までの番組表
・会場来場者数1万5千人、ネット来場者数26万人以上!北海道札幌市でニコニコ町会議を開催
・スキマスイッチらが出演の「AUGUSTA CAMP」をニコ生で独占生中継
・日本アニメ(ーター)見本市 第33弾「世界の国からこんにちは」予告公開