田村尚之らとスタートする中嶋常幸(撮影:ALBA)

写真拡大

<日本プロゴルフシニア選手権 住友商事・サミットカップ 2日目◇9日◇サミットゴルフクラブ(6,935ヤード・パー72)>
 国内シニアメジャー初戦「日本プロゴルフシニア選手権 住友商事・サミットカップ」は第2ラウンドをスタート。強い風が吹いた初日からこの日は一転して穏やかな天候に恵まれた。前日午後により強まった強風に悩まされた2アンダーからでる中嶋常幸ら午前スタート組がどこまで伸ばしていくか注目が集まる。
中嶋が松山英樹とラウンドして約束したこととは?
 シニアプロ日本一決定戦は初日を終えて今季4勝を挙げている崎山武志、賞金ランク2位の室田淳、ブーンチュ・ルアンキット(タイ)が4アンダーで首位タイ。1打差の4位タイグループに東聡、白浜育男らがつけている。ディフェンディングチャンピオンの尾崎直道らも2アンダーの8位タイグループから浮上のキッカケをうかがう混戦模様。週末に向けてスコアはどう動いていくのか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>