ユルゲン・クロップ氏はリバプール新監督就任が決定的【写真:Getty Images】

写真拡大

 香川真司の恩師でもあるユルゲン・クロップ氏のリバプール新監督就任が決定的となった。英『スカイ・スポーツ』など欧州各国メディアが一斉に報じている。

 クロップしはすでにリバプール入りして詰めの交渉を行っていると見られ、このあと3年契約にサインしてまもなく正式発表があるものと思われる。

 開幕から低調なパフォーマンスが続き低迷が続くリバプールは先週末のエバートン戦後にブレンダン・ロジャース監督を解任していたが、クロップ新監督は悩める名門の救世主になれるだろうか。

text by 編集部