まじないわ〜 ドン引きした女子のお酒の飲み方5選

写真拡大

気の合う仲間とワイワイ楽しめる飲み会って、とても楽しいですよね。しかし羽目をはずしすぎた結果、男性からは知らないうちにドン引きされてしまっているかもしれません。今回は男性が実際に飲み会で遭遇した、ドン引きな女子のお酒の飲み方を紹介します。あてはまっていないか、要チェック!

お酒の飲み方がすごすぎる

飲むお酒の量が半端ない

・「生ビールをジョッキで何杯も追加注文していた。」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「日本酒を水のように飲む人はさすがに引きます。」(33歳/自動車関連
/事務系専門職)

・「かわいい子だったのに、瓶ビールをラッパ飲みしているところを見たときに引いた。」(32歳/ソフトウェア/技術職)

お酒に強いからといって強いお酒を好んだり、大量に派手に飲んでいると男性からは大酒飲みと思われて引かれてしまうようです。気になる男性のいる酒の席では飲む量も控えめで上品にしておかないとチェックされているかも。

飲み過ぎたあげく吐いたりなどのトラブルを起こす

・「飲みすぎて店内で吐いて、家までタクシーで見送りまでさせた女の子を間近で見て幻滅した」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「日本酒ばかりのみ最後はトイレにこもりっきりになったこと」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「飲みすぎて歩けないほどだったこと」(28歳/自動車関連/技術職)

飲んで気分が悪くなり、吐いたりして迷惑をかけるのはご法度です! その酒の席の雰囲気が台無しになってしまいます。また直接迷惑をかけていなくても、自分でストップをかけきれないほど飲むのはNGです。自己管理は大事ですよ。

お酒を飲んだら人格が豹変

酔っ払って悪態をつく

・「べろんべろんに酔っぱらって、職場の愚痴を言っていた。」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「180度言葉が変わって、えらく荒々しい感じになるのを見た時。」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「悪い酔いしてからんでくる。」(31歳/金融・証券/専門職)

楽しくお酒を飲んで本音で話すことは時にはよいことですが、人格まで変わってしまうのは困りものです。飲むと本性が……、といわれますが、他人の悪口ばかりや悪態を見せられてしまうと、本当はこんな性格でこんなことを考えていたのかとドン引きされてしまいます。

お酒が入ると無防備になりすぎる

・「ボディタッチが激しくなる」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「いきなり抱きつかれる。セクハラでしかない」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「純粋そうなのに、酔ったら下ネタ連発でドン引きした。」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

酔っ払ってご機嫌になってしまい、異様になれなれしくなったり、男性にセクハラしてしまったりもドン引きの原因です。酔っ払っても自分のラインを保ってしっかりしておかないと、軽い女だと判断されかねません。

いかがでしたか? みんなでわいわいお酒を飲んでいても、意外と男性から様子はチェックされているもの。お酒でだらしなくなってしまうのは厳禁です。しっかり自分が保(たも)てる程度のお酒にして、羽目をはずさないように楽しい時間を過ごしたいものですね。

(C.W.)

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数126件(22歳〜39歳の働く男性) ※画像は本文と関係ありません。