「ガルボボール ひとくちの贅沢 ショコラ」(参考小売価格・税抜190円)。チョコが染み込む焼き菓子を、口どけの良いチョコとココアパウダーでコーティング

写真拡大

明治は、チョコレート菓子「ガルボ」シリーズから「ガルボボール ひとくちの贅沢 ショコラ」「ガルボボール ひとくちの贅沢 香るストロベリー」(参考小売価格・税抜各190円)を、10月13日(火)より冬季限定で全国にて発売する。

【写真を見る】冬季限定の「ポルテ ふんわりミルク」(参考小売価格・税抜190円)。北海道産乳製品を9.0%使用、サクサクでクリーミー

ガルボは石原さとみ出演のTV CMでもおなじみの、チョコレートを染み込ませたサクサク食感の焼き菓子シリーズだ。

「ガルボボール ひとくちの贅沢」は2012年に初めて発売され、冬を感じさせるお菓子として、毎年好評を得ている。

「ショコラ」はカカオのブレンドにこだわったチョコを、「香るストロベリー」は、イチゴの甘い香りとミルクのやさしい味わいを感じられるチョコを使用している。

どちらも、これまでにない繊細な口どけや、チョコレートのおいしさをたっぷり楽しめる。

■ 冬季限定の洋菓子ショコラ「ポルテ」が今年も登場!

一方、1995年に発売を開始した、本格洋菓子ショコラ「ポルテ」から冬季限定の「ポルテ ふんわりミルク/とろけるカカオ」(参考小売価格・税抜190円)を、10月20日(火)より発売する。

“冬にだけ会える商品”として好評の「ポルテ」。今年は発売20周年を迎える。“サクサクなのにクリーミー”な食感がおなじみだ。今年は焼き菓子のコクや、チョコレートの香りをブラッシュアップし、さらにおいしくなった。

冬だけの味わいの「ガルボボール」と「ポルテ」。見逃してしまうのはもったいない。ぜひ、お試しあれ。【東京ウォーカー】