南極で科学者たちの乱闘問題が激増 アルコールにはまり身体を露出?

ざっくり言うと

  • 南極にいる一部の科学者たちは、アルコールにはまっていると報じられている
  • 身体を露出する、乱闘を起こすなどの問題が急増しているという
  • 米国科学機関は南極にアルコール検知器を配置する可能性があるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング