移籍先探す川島はベルギーで練習中「今新たなチャレンジのスタート地点にいる」

写真拡大

 GK川島永嗣が8日に自身のブログ(http://ameblo.jp/eiji-kawashima/)を更新し、現在ベルギーに戻って練習をしていることを明かした。

 前回のブログ更新で、所属先が決まらないことで心配をかけている現状について綴った川島。この日、「感謝」というタイトルでブログを更新すると、「前回のメッセージの後、皆さんからのメッセージ、一つ一つ大切に読ませていただきました。皆さん本当に本当にありがとうございます」と、まずは感謝の気持ちを述べた。

 さらにゴールキーパーという特殊なポジションの難しさについても言及。「フィールドプレーヤーのように試合中に交替することも殆どなければ、相当なことがない限り、最低でも2〜3年は変わることはありません。増して、替えがきかず、信頼を必要とする繊細なポジションということもあって、クラブはゴールキーパーを替えるのにはかなり慎重になる、ということもあります」と、移籍先が決まらない理由を説明した。

 川島は昨季限りでスタンダール・リエージュを退団。その後、セリエBのノバーラに練習参加していたが、現在はベルギーで練習していることを明かした。「『自分は今新たなチャレンジのスタート地点にいるんだ』と思っています。こういう時期だからこそ、もう一度、心と体を鍛え直して、これから先のキャリアに向けて、新たなベースを築いていく時間にしていきたいなと思います」と意気込みを綴り、「こちらでのトレーニングの日々をまた書いていきたいと思います」と締めくくった。


●欧州組完全ガイド