紙の要らないメモパッドがスタイリッシュに進化

写真拡大

デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都千代田区)は、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード) JOT BB-7」を2015年10月16日に発売する。価格は6500円(税別)。

はっきり見やすい8.5型感圧式液晶搭載 筆圧検知し線の太さも自由に描画

付属の専用スタイラス(描画用ペン)を使用して液晶画面に直接書き込みが可能で、上部に備えた「erase」ボタンを押すと瞬時に書いた内容を消去できるペーパーレスのメモパッド。薄さ4.4ミリ、重量は約110グラムと小型軽量設計で持ち運びしやすい。

コントラスト比が従来モデルから約50%向上した、はっきり見やすい8.5型の感圧式液晶を採用。筆圧を検知して線の太さが変わり、スタイラスによる細かな描画や、指先で書き込むことも可能だ。背面にマグネットを内蔵し、デスクや冷蔵庫などの金属面へ貼り付けられる。スタイラスを差し込めばスタンドにもなる。

電源はコイン型リチウム電池「CR2016」1個を使用し、約3万回の書き換えが可能。カラーはピンク、ブルー、ブラックの3色。