『トップ杯東海クラシック』でツアー4勝目を挙げたキム・ヒョンソン(韓国)。昨年、最終日にトップに立つも5連続ボギーで優勝を逃した因縁の舞台に雪辱を果たした。
【関連】リベンジ達成に笑顔を見せるキム・ヒョンソン
 今季からダンロップスポーツとクラブ契約を結んだヒョンソン。シーズン序盤は調子が上がらず、昨年優勝した『中日クラウンズ』では予選落ちの屈辱も味わったが、「担当者が毎週何本も持ってきてくれて、何回も調整を繰り返してくれて…」とメーカーのサポートもあり復調。そして先週の『アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ』で導入したドライバー(Z745 ドライバー (14年) プロトタイプ)が「とても良い」とベストマッチ。フェアウェイを確実に捉え、バッグイン翌週に早くも今季初勝利に導いた。
 加えて、今シーズン途中から導入したZ945 アイアン (14年)にも賛辞を惜しまない。固さがあり、止まらない三好カントリー倶楽部のグリーンで何度もチャンスにつけた相棒に「すごく活躍してくれました。バッチリで、何も言うことは無い」。信頼できるメーカーのサポートを受けて今季2勝目、そして悲願の賞金王へと向かっていく。
【キム・ヒョンソンのクラブセッティング(WITB=Whats in the Bag)】
1W:DUNLOP スリクソン『Z745』9.5°
(シャフト:三菱レイヨン Diamana B70/X/45.25インチ)
3W:キャロウェイ『BIG BERTHA』
2UT、3UT:ロイヤルコレクション『BBD506』
4I〜9I:DUNLOP スリクソン『Z945アイアン』
PW:クリーブランド 『588RTX2.0プレシジョンフォージド』 48°
AW:クリーブランド 『588RTX2.0プレシジョンフォージド』 52°
SW:タイトリスト『プロトタイプ』 59°
パター:オデッセイ『ミルドコレクションSX#9』
ボール:DUNLOP スリクソン『NEW SRIXON Z-STAR』
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】チョン・インジ、プレーオフでは8番アイアンを抜いて…!?
【WITB】石川遼パー3以外すべてで握った頼れる相棒
キム・ヒョンソンが今季初勝利!昨年涙を飲んだ三好でリベンジを果たす
ヒョンソンが賛辞を惜しまない「Z945」 みんなの評価は?
今季優勝者のセッティング一覧はこちら