すっぴん肌も少女唇もすべてメイク!話題の“なりすましメイク”ってナニ?

写真拡大

 今、アラフォー&アラフィフ世代の女性たちが、こぞって肌の“なりすまし”を実行しているのをご存知だろうか? 

“なりすまし”とは、すっぴんに見せかけるメイク技のことで、そのテクニックたるや極めて巧妙だ。その恐ろしくも素晴らしい「なりすまし技」の一部を、女性誌記者が紹介してくれた。

「ムースタイプのメイクアップベースで、塗っているのに“塗ってないようなすっぴん肌”に見せるテクニックです。『あの子、すっぴん?』と思いきや、実はしっかり塗っているなんてことも可能です」

 まさになりすましメイクの王道だ。次は突然できたはずのニキビを消してしまう技。

「突発ニキビはコンシーラーとパウダーの合わせ技で見事に隠すことができるんです。昨日まであったニキビを知っている周囲の人間も『もう治ったの?』と驚くかもしれませんね。また、最近ではリップを塗っていない血色のいい“少女唇”に“塗って作る”ためのコスメも登場しているんですよ」

 なりすましメイクは、まだまだ種類が豊富で、これらを駆使すれば周囲も羨む“素肌美人”を偽装できるという。

 そういえば最近多い芸能人の“すっぴん披露”も、もしかしてコレをやっているんでしょうかね?