『フジコ』ポスタービジュアル ©HJホールディングス/共同テレビジョン ©真梨幸子/徳間書店

写真拡大

連続ドラマ『フジコ』が11月13日からHulu、J:COMで配信される。

【もっと画像を見る】

同作は、後味の悪いミステリーを指す「イヤミス」の代表的な作家のひとりとされる真梨幸子の小説『殺人鬼フジコの衝動』が原作。11歳の時に起きた一家惨殺事件の生き残りであるフジコが、幸せを追い求めながら殺人を繰り返していく様を描く。

狂気の殺人鬼・フジコを演じるのは尾野真千子。共演者には谷村美月、丸山智己、リリー・フランキー、浅田美代子、真野響子が名を連ねている。演出は『1リットルの涙』などのテレビドラマや映画版『電車男』を手掛けた村上正典、脚本は映画『凶悪』などの高橋泉が担当。主題歌は斉藤和義の新曲“シンデレラ”となる。なお、同作はHuluとJ:COMで全6話が一挙に配信される。