写真提供:マイナビニュース

写真拡大

グランバレイは10月6日、BI(ビジネス・インテリジェンス)や可視化に課題を持つ企業を対象に無料でアドバイスする「BI - ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室」を開設した。事前予約制で、同社Webサイトから申込可能。

同相談室は、利用企業の課題を聞き最適解が何かを一緒に考え、アドバイスすることで、企業の課題解決を推し進めBIや可視化の実利用に結び付けることが目的という。

これまで同社は「何をどうしたらよいのか分からない」「現場で使えない」「うまく活用できない」といった多くの問い合わせを受けており、経営や業務におけるデータ活用ができない現状を受けて相談室の開設に至ったとのこと。

初回の相談は無料。同社は独立系のITコンサルティング会社のため、自社製品を持たない中立的立場で利用企業だけでは解決が困難なBIおよび可視化の課題解決を支援するとしている。

(山本善之介)