大瀬良大地、中日に痛恨の3失点で涙とまらず 前田健太が慰める一幕も

ざっくり言うと

  • 広島の大瀬良大地が7日、勝ち以外許されない最終戦で敗戦投手となった
  • CS進出が決まる大一番に8回から2番手で登板し、0回1/3を投げて3安打3失点
  • 試合後のセレモニーでは涙が止まらず、前田健太が慰める一幕もあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング