『シーズンズ 2万年の地球旅行』ポスタービジュアル (C)2015 Galatee Films - Patheé Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances

写真拡大

日本でも大ヒットを記録した『オーシャンズ』(09年)のジャック・ペラン×ジャック・クルーゾー監督コンビが新たに放つネイチャードキュメンタリー『シーズンズ 2万年の地球旅行』。この映画のポスタービジュアルと特報が解禁となった。

[動画]映画『シーズンズ 2万年の地球旅行』特報

解禁となった特報には、ロバ、シマウマを除くと、現存する唯一の野生馬モウコノウマの格闘や、濫獲により個体数が激減しているヨーロッパオオカミの狩り、鳥の編隊飛行、ヒグマ同士の大乱闘、悠然で神秘的トナカイの大移動などが映し出される。

本作の撮影はノルウェー、ポーランド、ルーマニアなど北欧と東ヨーロッパを中心に行われた。この国々には、2万年前から今に至るまでの地球の姿を語ることができる原生林などが現存しているからだ。

撮影準備には2〜3年が費やされ、2013年からのべ600日以上をかけて撮影。それぞれの原生林や奥地での撮影は前例があるものの、全ての場所の映像を1本の映画にまとめた例はなく、世界初といえる貴重な作品が誕生した。

また本作は、第28回東京国際映画祭の特別招待作品としての上映が決定しており、映画祭にあわせ、10月22日、23日、24日にジャック・クルーゾー監督も来日予定となっている

『シーズンズ 2万年の地球旅行』は2016年1月15日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国公開となる。

[動画]『オーシャンズ』宮沢りえほか試写会イベント
宮沢りえ、『オーシャンズ』監督の環境保護の訴えに賛同
[動画]ネイチャードキュメンタリー『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』予告編
[動画]ネイチャードキュメンタリー『ネイチャー』特報