薬師丸ひろ子

写真拡大

ドラマ『百合子さんの絵本〜陸軍武官・小野寺夫婦の戦争〜』が、2016年夏にNHK総合で放送される。

【もっと画像を見る】

同作は、第二次世界大戦中に「諜報の天才」と称された陸軍武官の夫・小野寺信とスウェーデンに駐在し、夫の諜報活動を手伝って日本に極秘情報の暗号電文を送り続けた小野寺百合子を主人公にした物語。戦後は児童文学の翻訳家となった百合子と、日本へ送った情報が活かされることなく敗戦し、無念の日々を送る信の愛と絆が描かれる。

『ムーミンパパ海へ行く』をはじめとする北欧文学の翻訳を手掛けた百合子を演じるのは薬師丸ひろ子。信役を香川照之が演じる。脚本は映画『復讐するは我にあり』などの池端俊策が担当。放送日時は後日発表される。