岩田寛、米ツアー参戦前、最後の国内大会でぜひ活躍したい!(撮影:ALBA)

写真拡大

<HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 事前情報◇7日◇石岡ゴルフ倶楽部(7,071ヤード・パー71)>
 来季の米国男子ツアーの出場権を獲得するために、ウェブドットコムツアーファイナルズに出場していた岩田寛。この入れ替え戦でランキング12位に入り、見事ツアーカードを獲得。そのまま休む暇もなく昨晩の夜に帰国、明日から開幕する国内男子ツアーの新規大会「HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF」にホストプロとして出場する。
ツアーカード贈呈式の集合写真!岩田はどこにいるのかな?
 世界最高峰の米ツアーへの出場権をつかみ、さぞご機嫌かと思いきや「今はもうこの試合に切り替えてます。嬉しいとか特になかったですね。出るのが目標ではないので」といつものように言葉を選びながら話す岩田。来週にはもう米ツアーが開幕。かなりの強行スケジュールとなるが、クラブ使用契約の本間には「契約して4年。全然活躍していないときに契約して欲しいといわれたので」と恩義を感じており、この大会の出場に迷いはなかった。
 ツアーカードについて聞かれると「無くしちゃったんですよ」と記者たちを驚かせた岩田。よくよく聞くと「無くさないように必ず履くズボンのポケットに入れておこう」と寝巻きのポケットに入れておいたところ、それを失念。それから無くしたと思っていたが昨晩着たときに発見し、「みんなに連絡しました」とヒヤッとしたエピソードを披露してくれた。
 「契約した時から、本間のために活躍したいという思いもある」、お世話になっている本間のためにこの大会で大きな“置き土産”を残したいところ。また、現在賞金ランク2位につけているが、ブリヂストンオープンまでこの順位を維持できれば世界ゴルフ選手権「HSBCチャンピオンズ」に出場することができる。
 「今週優勝できれば最高ですけど狙って勝てるほどの実力はないので。運もあまりないけど、スタッフの方もたくさんいるので」、ホスト大会での地の利を大いに活かしたいところ。米ツアーで「2試合に出て、日本で1週間休んで、HSBCに行くのが理想」、これを実現するにはここは是非勝ち星が欲しいところだ。
 岩田は予選ラウンドは深堀圭一郎、竹谷佳孝と同組に。明日の初日は11時35分に10番ティからスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
チョン・インジ、プレーオフでは8番アイアンを抜いて…!?
米ツアー出場権を得た岩田寛が描く“今後のゴルフ設計”
世界対米国が明日開幕!松山英樹はA・スコットと共に飛ばし屋コンビに挑む
国内男子の賞金ランキングをチェック