MT-03

写真拡大

ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、軽量コンパクトな車体の"MTシリーズ"の新製品「MT-03(エムティ ゼロスリー)」と「MT-25(エムティ ツーファイブ)」を2015年10月10日に発売する。

「大都会のチーター」をコンセプトに開発。"MTシリーズ"共通のシャープで躍動感ある独特なスタイリングに仕上げている。

エンジンは水冷・直列2気筒・DOHC・4バルブ・FI(フューエルインジェクション)で、コンパクトな軽量エンジンながら、高揚感あるフィーリングを実現。「MT-03」には320cc、「MT-25」には250ccのエンジンを搭載している、また、剛性バランスに優れた軽量ダイヤモンドフレームと、左右非対称のロングリアアームを採用した。

さらに、俊敏は走りをイメージさせる新デザインの1灯H4ヘッドライトを装備。ライト上部左右にはLEDポジションランプを設け、灯火時にはアイライン風のイルミネーションが存在感を強調する。

価格(税込)は「MT-03」55万6200円、「MT-25」52万3800円。