松坂桃李、「パディントン」主人公の日本語版声優に抜てき

ざっくり言うと

  • 松坂桃李が映画「パディントン」で、主人公のクマの日本語版声優を務める
  • オファーを受けたときには「え?クマってどんな声?」と困惑したという
  • 関係者は「紳士的で、高貴な感じがしました」と松坂の吹き替えを絶賛した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング