「Made by Japan」の誇り、SIMフリースマホ

写真拡大

「FREETEL(フリーテル)」ブランドでスマートフォンなどを展開するプラスワンマーケティング(東京都港区)は、「SAMURAI」シリーズからSIMフリースマホ「雅 MIYABI」を発売した。価格は1万9800円(税別)。

手袋を着けたままタッチ操作、スリープ状態からジェスチャーでアプリ起動も

5型HD(1280×720ドット)IPS液晶ディスプレイを備え、MediaTek製クアッド(4)コアプロセッサー(1.3GHz)を搭載。メモリーが2GB、内蔵ストレージが32GB。microSDHCカードスロット(最大128GB)を備える。OSはAndroid 5.1をプリインストール。microSIMカード対応のデュアルSIMスロットを搭載する。

手袋を着けたままタッチ操作が可能な「手袋モード」のほか、スリープ状態で特定の文字をなぞると直接アプリが起動する、独自の「ジェスチャーアンロック」機能を備える。背面カバーに放熱性の高い金属を使用し、端末の発熱に安全に対応する。

カメラは、メインが1300万画素、サブが500万画素。容量2200mAhの取り外し可能なバッテリーを備える。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。ACアダプター、USBケーブルなどが付属する。カラーはブラック、ホワイト、シャンパンゴールドの3色。