アルミ合金製ボディ、軽量・コンパクトで高い機動性

写真拡大

パソコン(PC)やスマートフォンなどを扱うASUS JAPAN(エイスース・ジャパン、東京都千代田区)は、10.1型モバイルノートPC「Chromebook Flip(クロームブック・フリップ)」個人向けモデル「C100PA-RK3288」を2015年10月3日に発売した。市場価格は4万〜5万円(税別)。

ディスプレイ360度回転させればタブレットスタイルに

OSにシンプルで使いやすい「Chrome OS」を採用。幅262.8×高さ15.6×奥行182.4ミリとほぼB5用紙サイズのボディと、重さ約890グラムで携帯性にすぐれる。素材に堅牢性と高級感を両立したアルミニウム合金を採用した。ディスプレイは10点マルチタッチ対応10.1型IPSワイド液晶(1280×800ドット)で、画面を360度回転させてタブレット端末のように使用できる。

プロセッサーが「Rockchip Quad-Core RK3288C」、メモリーが2GB、ストレージが16GB eMMC。無線通信はIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。インターフェイスはmicroHDMI×1、USB 2.0×2、microSDXCメモリーカードスロット×1、マイク/ヘッドホンジャック×1。内蔵バッテリーの駆動時間は約9時間。

メモリー4GB搭載の法人向けモデル「C100PA-FS0002」は10月中旬以降発売予定。