ドリンクタイプ初のトクホ青汁登場!

写真拡大

明治は、ドリンクタイプでは初めてとなる特定保健用食品「明治青汁」を2015年10月6日に発売した。

おなかの調子を整える「食物繊維(難消化性デキストリン)」を3.8グラム配合。また、自然豊かな九州の大地で有機栽培した大麦若葉、甘藷若葉、ケール、ピーマン、アスパラガスなどの8種の緑黄色野菜をブレンドした。さらに、青森県産のりんご果汁を使用することで、飲みやすく爽やかな味わいに仕上げている。おなかの調子を整える特定保健用食品としては、ドリンクタイプの青汁では初となる。

パッケージは特定保健用食品と「日本人間ドック健診協会」推薦のマークを大きく配することで、健康機能を強調したデザインとした。

価格は112円(税別)。