練習に復帰したFWアリエン・ロッベン【写真:Getty Images】

写真拡大

 バイエルン・ミュンヘンに所属するオランダ代表FWアリエン・ロッベンが、けがから回復してチーム練習に復帰したようだ。5日にクラブのオフィシャルサイトで発表している。

 ロッベンは9月3日に行われたオランダ対アイスランドの代表戦で負傷し、約1ヶ月の離脱を余儀なくされていた。今回のEURO予選に挑むオランダ代表には負傷していたため呼ばれておらず、ロッベンを欠いた中で残り2試合を戦うことになる。現在グループ4位の順位につけており、予選敗退の危機にさらされている。

 対するバイエルンはリーグ戦8連勝と好調だ。2位のドルトムントとの直接対決では5-1と圧勝しており、この結果がさらにチームに自信をつけさせている。ロッベンは早ければ中断期間後の17日のブレーメン戦で戦列に復帰できるかもしれない。バイエルンの10番が復帰すれば、超・強力攻撃陣に更なる厚みがもたらされることとなる。

text by 編集部