サボテン、約3割に絶滅の危機…生態系など広範囲に影響の恐れも

ざっくり言うと

  • サボテンの約3割にあたる品種が、絶滅の危機にひんしていることが分かった
  • 農業用地の拡大、宅地造成や商業開発が個体数減少の要因とのこと
  • 生物多様性と生態系など、広範囲での影響が懸念されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング