パチスロ機で賭博をさせた従業員と客8人を逮捕 2カ月で400万円売上

ざっくり言うと

  • 警視庁は上野の賭博店の責任者と従業員を常習賭博の現行犯で逮捕した
  • 1日にパチスロ機を店内に設置し、客に賭博をさせた疑い
  • 店には設置が禁止されていた「4号機」37台が置かれていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング