オリックスのエステバン・ヘルマン【写真:編集部】

写真拡大

13年オフに西武から移籍

 オリックスは5日エステバン・ヘルマン内野手のウエイバー公示申請の手続きを行ったと発表した。

 ヘルマンは2013年オフに西武から移籍。西武時代から昨季まで3年連続で30盗塁以上をマークしたが、今季は73試合に出場にとどまり、打率.267、1本塁打、15打点、17盗塁の成績に終わっていた。

 また大島公一2軍打撃コーチの今季限りでの退団も合わせて発表された。