コンソメ×ミルク…どんな味?

カルビーは2015年9月19日、「ガリガリ君リッチ コンソメM(ミルク)パンチ」を、カルビーの直営店「カルビーキッチン 海老名SA店」と「カルビープラス 原宿竹下通り店/ダイバーシティ東京プラザ店/幕張新都心店」で数量限定発売した。

赤城乳業の「ガリガリ君」とのコラボレーション商品。「ガリガリ君」はこれまでにも、「コーンポタージュ味」「ナポリタン味」など、かなり奇特といえるフレーバーを登場させ話題になっていた。今回も「コンソメミルクパンチって何だよ...」と人々を震え上がらせているが、実際食べてみた人の感想は...。

「史上最悪」との評価にも「逆に気になる」

カルビーの「ポテトチップス コンソメW(ダブル)パンチ」の「W」を逆さまに表記し、「コンソメMパンチ」という商品が生まれた。ミルク味のアイスキャンデーの中に、ガリガリ食感が特長の「ミルク風コンソメかき氷」を入れた。牛乳を飲みながら「ポテトチップス コンソメWパンチ」を食べているような感覚になるそうだ。

これまで発売された、キワモノ系の「ガリガリ君」はかなり賛否分かれる味となっていたが、今回はどうか。ツイッターに投稿された感想を見てみると、

「幕張のイオンにカルビーのお店があってそこでじゃがりこの揚げたてとコンソメミルクのガリガリ君が売ってたから食べてみたらどちらもクソうまい」
「ミルク味の後からしっかりコンソメの味!斬新♪」
「ガリガリ君リッチ コンソメMパンチの芋感ハンパねー」

と、意外と好感触のようだ。

一方、ニュースサイト「ロケットニュース24」では、「史上最悪の出来栄え」「飛び抜けておいしくない」と散々な評価をされているが、これを見た人の中には「逆に気になる」「食べてみたいんですけど」と、興味をそそられている人も。なくなり次第販売終了とのことなので、気になる人は早めにお店へ行こう。

価格は150円。