トランプ氏、銃乱射事件と銃規制問題は「無関係」との見解

ざっくり言うと

  • 米大統領選の共和党予備選候補のトランプ氏が4日、銃乱射事件について言及
  • 相次いで起きている銃乱射事件は、銃規制問題とは無関係だと述べた
  • 問題は精神疾患にあると述べ、対策を改善しても失敗するだろうと付け加えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング