山梨県産モモのエキスを使用した「い・ろ・は・す もも」(希望小売価格・税抜130円)が新発売!甘く芳醇な味わいを楽しめる

写真拡大

コカ・コーラシステムは10月6日(火)より、厳選された日本の天然水に、山梨県産モモのエキスを加えた「い・ろ・は・す もも」(希望小売価格・税抜130円)を、全国のコンビニエンスストアで発売する。

【写真を見る】リツイートキャンペーンの当選者には、モモをかたどった特製パッケージに入った「い・ろ・は・す もも」をプレゼント ※応募受付はすでに終了

小型ペットボトルのミネラルウォーター市場でナンバー1のシェアを誇る、「い・ろ・は・す」ブランド。天然水のみのらず、これまでにはミカンやリンゴ、トマトなどのエキスを使用したフレーバーウォーターを発売し、いずれも好評を博してきた。

今回新たに登場する「い・ろ・は・す もも」は、凝縮された甘味や芳醇な味、香りを特徴とする、山梨県産モモのおいしさを活かした商品。ひと足早く入手した記者が試飲してみたところ、ジューシーな桃の果肉を彷彿とさせる、フルーティーな味わいに仕上がっていた。

モモ特有の豊かな香りが鼻をかすめ、気分もリラックスできる。もちろん後味はさっぱりしているため、仕事や勉強の合間のブレイクタイムにも、ぜひおすすめしたい。

また、すでに応募受付は終了しているが、Twitterのリツイートキャンペーンも実施された。特製パッケージに入った、発売前の「い・ろ・は・す もも」が抽選で当たるというもので、早くも話題を呼んでいる。モモをそのまま食べているかのような、贅沢な「い・ろ・は・す もも」をぜひお試しあれ!【東京ウォーカー】