日本初の鉄道時刻表登場から121年! Googleロゴもそれにちなんだイラストに!

写真拡大

9月29日に『火星に液体状の水発見! GoogleロゴがNASAが発表した火星の新発見を記念したアニメーションロゴに!』でGoogleのホリデーロゴが、先日NASAが火星における重大な発見に関する発表を行ったことにちなんだアニメーションになっているのをお伝えした。

本日のGoogleロゴは、日本で初めて時刻表が登場してから121周年を記念するイラストになっている。

イラストは、そのまんま時刻表になっており、足柄山から竜宮城を経由して月の都までの路線における時刻表という体裁になっている。

金太郎と浦島太郎、そしてかぐや姫と昔話に登場する場所を結ぶ鉄道は、やっぱり銀河鉄道なんだろうかと勝手に想像して楽しんでいる。

■Google

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

Googleロゴの記事をもっと見る
・火星に液体状の水発見! GoogleロゴがNASAが発表した火星の新発見を記念したアニメーションロゴに!
・本日は中秋の名月、Googleロゴもそれにちなんだイラストに!
・シルバーウィーク最終日!本日は秋分の日、Googleロゴも秋の装いのアニメーションロゴに!
・シルバーウィークど真ん中、本日は敬老の日! Googleロゴもそれにちなんだイラストに!
・Googleロゴが米国のメダリストスイマー兼サーファーの生誕125周年を記念したイラストに!