缶を振って出来るまろやかな泡立ちが絶妙にマッチする微糖缶コーヒー

写真拡大

ダイドードリンコは「ダイドーブレンド 休息の微糖 世界一のバリスタ監修」を2015年10月5日から発売。170グラムボトル缶で希望小売価格は120円(税抜)。

ワールドバリスタチャンピオンシップ 13年チャンピオンのピート・リカータ氏が監修。多くの人がコーヒーを飲む休息時にぴったりの、まろやかなおいしさを追求した。味わい豊かなコーヒーとミルクに、缶を振って出来るまろやかな泡立ちが絶妙にマッチする微糖缶コーヒーに仕上がっている。浅煎り豆の特徴を活かした5か国ブレンド。ふたを開けた時に華やかな香りが広がるという。