ローマ・カトリック教会の神父が同性愛者を公言 バチカンが猛反発

ざっくり言うと

  • カトリック教会上層部のポーランド人神父が3日、同性愛者だと公言した
  • 4日に開幕する司教会議は同性愛者の信徒への対応を協議する予定
  • バチカンは「非常に重大で無責任」と強い反発を表明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング