TPP交渉閣僚会合が大詰め 医薬品データの保護期間で米国が譲歩示す

ざっくり言うと

  • TPP交渉閣僚会合は、最終日の3日を迎え大詰めに入った
  • 米国はバイオ医薬品を開発した企業がデータを独占できる期間について譲歩
  • これまで12年と主張してきたが、実質8年間まで譲歩を示している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング