怪我により長期離脱するDFロラン・コシエルニー【写真:Getty Images】

写真拡大

 アーセナルに所属するフランス代表DFロラン・コシエルニーが、ハムストリング負傷により約3週間離脱することになりそうだ。2日にクラブのオフィシャルサイトで発表している。

 コシエルニーは、プレミアリーグ第8節のマンチェスター・ユナイテッド戦と第9節のワトフォード戦、そして20日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)のバイエルン・ミュンヘン戦まで欠場する見込みとなった。また、MFミケル・アルテタとMFマテュー・フラミニも怪我が長引いておりユナイテッド戦で出場する可能性は低いと見られている。

 アーセナルはリーグ戦で4勝1分2敗の4位につけており、ユナイテッドとの直接対決に勝てばさらに上の順位を目指せる可能性がありそうだ。しかし、コシエルニーをはじめとして負傷者を多く抱えており、一筋縄ではいかないかもしれない。

text by 編集部