テイラー・スウィフト、元ラジオDJから訴えられる

写真拡大

テイラー・スウィフトが元ラジオDJから訴えられている。

テイラーのお尻を触った?

コロラド州デンバーでカントリー・ラジオのパーソナリティを務めていたデヴィッド・ミューラーは、2013年に行われたテイラーのコンサートでテイラーのお尻を触ったという身に覚えのない疑いを掛けられたことが原因で職を失ったと主張している。

TMZによると恋人と一緒にテイラーと面会するためにバックステージに招待されていたデヴィッドはテイラーと写真を確かに一緒に撮ったようだが、テイラーの不適切な行いをしたのは自身ではなく同会場でテイラーのお尻を触ったと自慢していた同ラジオ局の同僚だと主張しているようだ。

さらに、この裁判でデヴィッドはその疑いが原因でその夜にテイラーの複数の警備チームから会場を退場させられたと主張している。

そんなデヴィッドはラジオ業界に20年間も従事してきていたという。

そんなテイラーは先月MTVビデオ・ミュージック・アワードで最優秀ビデオ賞などを獲得し最多受賞者に輝いていたほか、エミー賞を受賞することが決定するなど、ますますの活躍をみせている。

Written&Photo by bangshowbiaz