現実味帯びるワタミ倒産のXデー 介護事業の売却で株価が急落

ざっくり言うと

  • 1日、ワタミの介護事業の売却が報じられると、株価は8.6%も急落した
  • 債務超過を避けるための「切り札」が介護事業の売却だったとのこと
  • 当面は乗り切れるが、いよいよ「倒産」の2文字が現実味を帯びてきたと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング