ヤクルトが14年ぶりのリーグ優勝 真中満監督が重んじた自主性

ざっくり言うと

  • 2日、ヤクルトが14年ぶり7度目のリーグ優勝を飾った
  • 大混戦のセ・リーグを制したのは、勝負の9月に強さを発揮したからだと筆者
  • 真中満監督が選手に自主性を重んじ、投打で戦力が充実していたことも要因

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング