DeNAのホセ・ロペス【写真:荒川祐史】

写真拡大

辞意表明の中畑監督へ“惜別弾”!?

 DeNAのホセ・ロペス内野手が、2日の巨人戦(横浜スタジアム)で「惜別弾」を放った。

 2回1死。1ボール2ストライクから、マイコラスの149キロ直球を強振。左中間席へ飛び込む25号ソロで先制した。9月5日の巨人戦(横浜スタジアム)以来の一発だ。

 この日、中畑監督の今季限りでの辞任表明が報じられる中、昨季まで2年間所属した古巣・巨人へ今季6本目のアーチを浴びせ、指揮官を笑顔に変えた。