米大学の銃乱射事件 学生に宗教を尋ねキリスト教徒を銃撃

ざっくり言うと

  • 米西部オレゴン州ローズバーグのコミュニティーカレッジで起きた銃乱射事件
  • 容疑者が学生に宗教を尋ね、キリスト教徒を選んで銃撃していたことが判明
  • 容疑者には、「組織的な宗教」を嫌っていたとの情報もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング