GALAXY〜銀河〜

写真拡大

ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区)は、秋限定の新作スイーツモンブラン「GALAXY〜銀河〜」を2015年10月1日から12月31日まで販売しています。

2014年に引き続き登場した"球体モンブラン"の第2弾。「球体=惑星」というテーマで作り上げられています。惑星に見立てた球体型チョコレートはマーブル模様で、中にはマロンクリームとメレンゲが入っています。そのほか、惑星の周りの"環"を再現したチュイール、隕石やスターダストのような渋皮栗・ナッツ・シュトロイゼル・ミルクのグラニテなど、全て洋菓子で本格的な宇宙空間が再現されています。濃厚なモンブランとナッツ等のサクサク食感が味わえる一皿です。

価格は単品1188円、コーヒーまたは紅茶付き1663円、販売店舗は25階カクテルラウンジ「ソラメンテ」で提供時間は11時から19時です。