イベントは10月いっぱい全国各地で開催される

写真拡大

2015年10月1日のピンクリボンデーを皮切りに、10月はピンクリボン月間となる。これにあわせて、乳がんの正しい知識と、検診の大切さを伝える「ピンクリボンフェスティバル2015 」がスタートした。

ピンクリボンフェスティバルは乳がんへの関心を高め、検診や受診を推進するために、2003年からスタートした、日本対がん協会や朝日新聞社などが主催となるイベント。東京都庁やレインボーブリッジ、六本木ヒルズ、神戸ポートタワーのライトアップ、シンポジウム、デザイン大賞などのイベント開催、街頭キャンペーンなどを展開する。

なお、「ピンクリボン」は、世界規模の乳がん啓発活動を表すシンボルで、ピンクリボンフェスティバル以外にも行政、市民団体、企業が独自のピンクリボン活動をおこなっている。

東京をはじめ、大阪、京都、神戸で開催されるピンクリボンフェスティバル2015のシンポジウムやセミナーのスケジュールは公式サイト から確認できる。

(Aging Style)