読書習慣「ある人」と「ない人」で格差が深刻化 予測される階層社会とは

ざっくり言うと

  • 藤原和博氏の著書「本を読む人だけが手にするもの」を紹介している
  • 「本を読む習慣のある人」「そうでない人」との階層社会がやってくると著者
  • 社会に必要な「情報編集力」を身につける手段としても読書は有効だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング