トータルエイジングケアの新製品登場!

写真拡大

シーボン(東京都港区)は、「シーボン コンセントレートプラス エモリエントローション」1万5120円(税込)と「同 バイタルクリーム」4万3200円(同)を2015年10月1日に発売する。「シーボン コンセントレートプラス」シリーズは、肌の若々しさのカギとなる角質細胞のエイジングケア・プログラムに着目。角質細胞を若々しく保つことで、みずみずしく弾力のある肌に導くという。

緻密なエイジングケア・アプローチ

共通保湿成分として「ビフィズス菌発酵エキス」「酵母エキス」「加水分解酵母エキス」「アラリアエスクレンタエキス」の4つを厳選して配合。さらに、アイテムごとに異なる美容成分を組み合わせ、緻密なエイジングケア・アプローチを叶えた。

「エモリエントローション」は、加齢と共に滞りがちな肌のターンオーバーをサポートする化粧水。「非水ゲル処方(肌に必要な油分をナノ粒子にして、水分に均一になじませる技術)」を採用することで、角質層に素早くうるおいをめぐらせ、肌を柔らかくしキメを整えてくれる。

「バイタルクリーム」は、睡眠時の肌に集中的にアプローチし、ふっくらとしたハリと弾力を与えてくれる保湿クリーム。コクのあるリッチなテクスチャーが特長で、肌に留まりじっくりと浸透する。高密度のうるおいと美容成分をラップ効果で肌に封じ込めるので、湧き上がるようなハリを実感。さらに、植物由来のローズオイル配合で香りでもリラックスできる。

全国113店舗のシーボン フェイシャリストサロン、通信販売などで取り扱う。