来季のPGAツアー参戦へ向けて、4試合にわたるウェブドットコムツアーファイナルズに出場中の岩田寛。最終戦となる『ウェブドットコムツアー選手権』の初日は7バーディ・3ボギーの“66”で首位と3打差、4アンダー・7位タイの好発進となった。
 INスタートの岩田は11番で初バーディを奪うと、前半は4バーディ・ノーボギーで順調にスコアを伸ばしていく。だが後半7番までに6アンダーとするも、上がり2ホールで連続ボギーとなってしまい、4アンダーで競技を終えた。
 ウェブドットコムツアーファイナルズは、PGAツアーFedExカップランキング126位から200位までの75名と、ウェブドットコムツアー賞金ランキング上位75位の150名が出場。全4戦からなりすでに来季のPGAツアーシードを獲得しているウェブドットコムツアー賞金ランク上位25名を除いた125名で、残る25枠のシード権を争う。
 ここまで3戦を終えて、岩田はランキング11位と25枠内をほぼ手中に収めている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【国内】石川遼 3年ぶりの三好で3位発進!クロスハンド奏功で8バーディ!
【国内】“とにかく三好大好きの片山”が単独首位発進「安心してください」
【国内】重永亜斗夢 初のフル参戦で疲労困憊も「今年は全試合に出たい」
【国内】4アンダー3位タイの深堀圭一郎 好発進の理由は苦手意識?
『Bridgestone Golfer's Store』潜入!3球試打=数千本の試打データが手に入る?