IMG_0283.JPG

写真拡大 (全5枚)

最近よくSNSなどで見かけるド派手な髪色、気になりませんか?

パープル、ブルー、ピンク、グリーンなど、どれもやってみたいけどなかなか勇気がいるカラーですよね。

でもポイントで入れれば、とっても可愛いのに、目立たせたくなければ隠すことも出来ます。何か気分を変えたいときや、ハロウィンなどイベントを控えてるタイミングで“カラーバターハイライト”を入れるのは、とってもオススメです。

今回は、そんなオススメの“カラーバターハイトーン”スタイルをご紹介します!

 

■今更聞けない、カラーバターってなに?

カラーバターは、毛髪内に浸透しやすい染料をトリートメントクリームに配合したものです。カラーとトリートメントが1度に出来るカラーリング剤としてとても人気ですよ!

 

■チラ見せが可愛い♥インナーカラーとして

インナーに、好きな色をアクセントで何色か入れるのはとってもオススメです。僕個人的には、パープルとブルーの組み合わせが最強だと感じます! 目立ちすぎないのに、とっても綺麗ですよ。

 インナーに入れるだけなら、髪の毛を下ろすとこのようにしっかり隠れます! もちろん全体に入れても可愛いですが、このスタイルなら誰でも気軽に挑戦できますよね。ダークトーンの方には特にオススメですよ!

 

■ハイトーンベース×ピンクも人気

他のカラー剤と同様で、地毛のトーンが明るい方が、はっきりカラーバターが入ります! ハイトーンの方なら、鮮やかに出ると綺麗なカラーのチョイスがオススメです。ハイライトで入れるので、意外と馴染みますよ。

 

■ダークトーン×ほんのりカラー

ベースをハイトーンにしなくても、ほんのりいれることも可能です! 光にあたって色味が絶妙に変化するので、「このまま綺麗に伸ばしたいけど、ちょっと飽きた……」なんて方にはオススメです。

 

いかがでしたか? カラーで遊べるうちに試しておくことをオススメします!

これからダークトーンの方が増えていくなか、綺麗なカラーがさりげなく入っていると周りに差を付けれそう。

そしてハロウィンにもピッタリだと思います。是非試してみてくださいね。